サイトへ戻る

パネル展示のお知らせ~3.11 ソレカラ~

障害者・福祉職員の-「あの日」と「ソレカラ」-

· お知らせ

皆さま、こんにちは!お知らせです。

ノキシタ ハナレにて、パネル展示が始まりました!

みやぎセルプ協働受注センターさま主催

3.11 ソレカラ

障害者・福祉職員の-「あの日」と「ソレカラ」-

★展示期間 9月9日(水)〜9月21日(月)
★展示時間 9時30分〜16時30分

 

障がい者や福祉職員の皆さまが、

東日本大震災で直面した困難や元の暮らしの再建過程を取材したパネルです。

 

 

【ノキシタハナレ 豆情報♪】

2階には、じつはドラムセットが潜んでいます。

会員のAさん(70歳男性)は時々、

ドラムを2時間練習し、コーヒーを味わい笑顔でグッパイ♪

 

 

カフェランチのあとに、パネルを見つめてくださるご婦人方。

「震災の経験を、大切にしないとね・・」

記録と記憶の重要性を、あらためて感じる10年目の夏。

 

 

東日本大震災の記憶風化を防ぎ、

それぞれの立場から「共助」を考えるきっかけになればと考えられたパネルです。

 

 

みやぎセルプ協働受注センターさま

https://www.miyagi-selp.org/311sorekara/

 

ここは、ノキシタ。

悲しみの経験が、優しさに姿を変える場所。

 

 

 

 

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK